MENU

写真に写る自分の不潔さにビックリ

私は学生の頃海外に留学していました。
それはそれは楽しく、毎日必死ながらも充実した日々でしたが、ある日カメラ好きのクラスメイトがこの夏の思い出というような感じでアルバムを作ってくれて意気揚々見た自分の姿に愕然としました。

 

日本よりもよっぽどデンタル意識が強い彼らは見事なまでに歯が真っ白!
いつも彼らを間近で見ているものの画像でみる彼らの歯に対する美意識はバンバンと伝わってきました。

 

その横で楽しそうに笑っている私、、はというと誰よりも歯が黄色い!
決して磨いていないわけではないのですが、いやむしろ毎日1日3回磨いていますが、不潔ともいえる黄色さでした。母に相談しましたが生まれつきどちらかというと黄色い方だったからしょうがないじゃないと。

 

いやいやそんなのは言い訳にすぎない、第一印象であっこの人歯が黄色いけれど、生まれつきかしら?
などと流暢な考えをする人なんて皆無ですからね。何より清潔感を出したかったのです。

 

そんな私を救ってくれたのが薬用パールホワイト プロEXです。
きっかけは留学中に見る唯一の息抜きの日本のWEBマガジン。

 

いつもの歯磨き後に1.2滴歯ブラシに液体を垂らし軽くブラッシングするというこれ以上にない簡単なホワイト二ング方法でこれなら私でも出来るかな?と思いました。
正直効果を感じるのは早くても2.3週間はかかるかと思いますが、写真で見ても違いが分かるくらい歯の白さが際立ちました。

 

持続性はそんなに高くはないですが歯磨き後の習慣とすればかなり簡単に歯の白さを維持できるかと思います。